マンションの修繕を巡るエピソード

マンションの修繕を巡るエピソード

私は今、分譲マンションに住んでいます・・・[男性 39歳]

私は今、分譲マンションに住んでいます。新築を購入し、入居してから5年が過ぎます。マンションで暮らしていくということは、常にマンションの手入れをしていかないといけない、つまり修繕していかないといけないということを実感しています。
マンションの出入り口をメインのエントランスの他にオートロックの通用口がいくつかあります。一日に多くの人が何度も開け閉めするドアは消耗が激しく、すぐに鍵が壊れてしまったり、ドアの開閉部分のねじがおかしくなったりして、半年に一度くらいは通用口のドアを修繕しています。しかもオートロックの特殊なドアになるので、修繕費用が高いです。

マンションでは大規模修繕にむけての修繕積立金を毎月積み立てていますが、このような小規模の修繕に関しては管理費用でまかなうので、管理費用が足りなくなる月が出てしまうので大変です。
夏に大きな台風があった時、マンションに植えてある木がなぎ倒されて、これも管理費用でその木の撤去や新しい木の購入などお金がかかりました。
マンションの修繕はお金がかかり大変です。
Copyright (C)2017マンションの修繕を巡るエピソード.All rights reserved.