マンションの修繕を巡るエピソード

マンションの修繕を巡るエピソード

私が住んでいるマンションでは・・・[女性 31歳]

私が住んでいるマンションでは、マンションの修繕の決議を決める会議が開かれます。住んでいる人口が多いので、会議を開いて賛成か反対かの意見をとるのですが、毎回出席をしている人は決まっていて、出席をしない人は毎回決定権を放棄する意志を提示しなければいけません。

しかし、以前マンションの入り口の修繕をめぐる決議でトラブルが起きました。
会議では入口を修繕するという決定が下されたのですが、毎月支払っている修繕積立費が増えた途端に、出席していなかった人から文句がではじめて、修繕に反対という意見が出たのです。

しかし会議に出席していない時点で決定権を放棄するという意志を示していたので、その意見は通りませんでした。

その時私はマンションに入りたてで、何が何だかわからない状態でしたが、会議には絶対出席しなければいけないということを感じました。
自分の知らないところで色々なことが決定されていくのはこわいと感じたのです。
お金が絡むことなので、しっかり意見を出すという事が大切です。

注目の情報

Copyright (C)2017マンションの修繕を巡るエピソード.All rights reserved.